【初心者必見】記事は未完成でも公開すべき理由は・・・。

悩み中・・・

記事の完成度はどれくらいで公開すべき?

こんな悩みについて紹介します。

ブログやアフィリエイトを始めたばかりだと自身の記事の完成度がどうしても気になりますよね。

参考にしてるサイトやブログと比較して自身の記事の完成度が比較にならないなんてこともありますしね。

そこで、この記事では
初心者の記事の完成度はどれくらいで公開すべきか?について紹介します。

目次

ブログは未完成でも公開すべし!

結論としては、
ブログ初心者は「記事は未完成でも公開すべき」です。

理由としては、

  • 最初はだれにも読まれない
  • 全てに注力しても時間の無駄
  • まずはレベルアップが先

この3つです。

最初はだれにも読まれない

ブログやアフィリエイトを始めたばかりの方でよく勘違いされているのが、「記事を書いたら読めれる」と思っていることです。

記事を書いただけで読まれることは決してありません。

数十記事を書いても月に100人にも読まれないなんてブロガーやアフィリエイターの方が多いくらいだと思います。

そんな状態で、記事の完成度を気にしても
「こんなに頑張って書いてなんで読まれないだ!!」ってなり挫折する可能性が高くなるだけです。

全てに注力しても時間の無駄

今書いている記事は需要があるものとは限りません。

そんな状態ですべての記事に全力を注ぐよりも、

  • アクセスがある
  • 順位がついた

など
その記事に注力する理由・根拠が出来てから更新、テコ入れした方が効率的です。

そもそも、価値がない記事は消す可能性だってありますし・・・。

まずはレベルアップが先

「レベル1の全力とレベル10全力どちらが強いですか?」
言うまでもありませんよね?

これと同じで、
レベル1で完璧を目指すよりも、レベルアップしたあなたが完成度を高める方がいい記事が速く仕上がります。

なので、初心者のうちは完璧を目指すよりもレベルアップが先です。

完成度の低い記事はSEO的に悪い評価を受けるのか?

悩み中・・・

低品質な記事はSEO的に悪い評価を受けるという話があるけど、完成度の記事も公開しても大丈夫なの?

中には、こういった疑問を持っている方もいるかもしれませんが、基本的には心配する必要はありません。

理由は、
アクセスすら集めることができていない状態では、低品質かどうかは判断することができないからです。

低品質記事は、コピペ記事や、滞在率が異常に低い、クリック率が異常に低いなどです。

滞在率、クリック率などはある程度順位がついて、アクセスがあった状態から初めて気にする話なので、コピペさえしていなければ問題ありません。

低品質の定義で、初心者が勘違いしやすいのが
「 文字数が少ない=低品質 」です。

文字数が少なくても、読者の悩みを解決しているなら決して低品質ではありません。

実際に投稿した未完成の記事を紹介します。

実際に、
私がアフィリエイトサイトで行った未完成記事を紹介します。

あなたが思っている以上に未完成だと思いますよ。

どうですか?恐ろしく未完成じゃないですか?(笑)

骨子だけですがペナルティーもないんですよ。

他にも、こちらの記事ではわたしが初心者時代に作っていたアフィリエイトサイトの型もあるので参考になると思います。

初心者はまずは未完成でも公開していこう!

初心者のうちは色々考えるよりも、まずは完成度50%でも公開していきましょう。

記事は後からでもリライトできるのがブログ、アフィリエイトの良い所なのでそこを存分に活用していきましょう。

ぶっちゃけ、装飾、画像も後で十分ですよ(笑)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる